六花舞う、月明かりに照らされて。

星も見えぬ闇の中


優しく照らす月の光





その光に浮かぶは

天使の羽根と見紛う程


純白に光る六花…






当サイト

ファンタジー

中心

様々

設定

繰り広げる
オリジナル
裏有小説
置き場
です。


†オリジナル・NL・BL・裏が嫌い、苦手
†管理人が嫌い
†パクリにきた
†荒らし
以上の方は
回れ右を…


純粋

小説

読み

いらっしゃった方

どうぞ
ごゆるりと…



今まで915枚の
六花が
舞いました…





.


メイン







ふわり、

ふわり、


ゆっくりと


私の元へ
舞い降りる六花…





月明かりに

優しく光る其の華は




彼の心を

写している様で…―








.


ブックマーク|教える

最終更新日 2013/10/14





©フォレストページ