夢時計

夕暮れ時
なぜか君の背中が 愛おしく見えたんだ

夢へと誘う砂時計
さぁ落ちていこう・・・・
この時を
ずっと君と一緒にいたいんだ

夢へと落ちてく砂時計
儚い夢を貴方に・・・・

案内人
☆現実幻想日記
夢時計
NEW

頂き物・捧げ物
ギャグマンガ日和夢ランキング
お題とか・・・
お題配布原/確かに恋だった
夢小説アンケート
↑でなにかリクエストあったらどうぞ♪



ブックマーク|教える
訪問者922人目
最終更新日 2009/09/20




©フォレストページ