君に贈る詩-ウタ-

その詩に込められた
切なる想い、その願い

さぁ、扉を開いて

―――25903つ目の詩を
今、君に贈ろう―――


初めての方はFirstへ
更新状況はUp dataにて


First/Profile

Diary/Novel/Illust

Mail/Bbs/Link
 


携帯閲覧推奨

君に贈る詩
不二龍輝
―2009.10.25

Twitter



ひとつの詩が
僕の中に 流れ込む

ひとつの詩
ふたつの心

君が此処に
在り続ける限り

この詩が消える事はない


これからも、ずっと
君と一緒に
新たな詩を 紡ぎ続ける


ブックマーク|教える
最終更新日 2020/04/04




©フォレストページ