血塗れた窓ガラス 上


銀魂のイジメ夢小説です。
一応高杉落ち。
未完結。
文才がないことを
あらかじめご了承おねがいします。
ちょっとでもダメだと思ったら引き返すことをお勧めします。
なぜならそれは自己満足の小説だからです。

題名は『血塗れた窓ガラス』で
略して『血窓』とお呼び下さい!!!

(プロローグは読まなくても普通に物語は始まります)

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ