※注意書き


トップページでも述べましたが、


ここは「週刊少年マガジン」でかつて連載しておりました、赤松健先生原作「魔法先生ネギま!」の非公式小説サイトです。
原作者様及び出版社様には全く関係ありません。





言っておくべきこととして、以下の三つを挙げておきます。


@更新が遅く、不定期になってしまう
Aたまに文体がおかしくなる
B原作ストーリーちょっと無視してみたり……(つまり、オリジナル要素を含む)
などなど。


@について
単純に、管理人自身の執筆スピードが関与しています。
自分で言うのもアレですが、ボクは「ノッている時は凄い勢いで書けるけど、そうじゃない時は本当に書けない」というほど、調子の波が激しい人なんです。
それが直接執筆スピードのムラに繋がってしまう。
お恥ずかしい話ですが、どうかご容赦下さい。


Aについて
ぶっちゃけ、ネットに載せる小説、というか小説自体書くのが初めてなので、表現技法がまだまだ拙く、日常会話でもあまり自分から話さないので、文章系の能力が著しく欠落しています。
なので、時々語りがぐちゃぐちゃになったりしてしまいます。

そこは、どうにかお目こぼし下さい。
注意やアドバイスを戴ければ、幸いです。



Bにつきましては、一応オリジナルストーリーを混ぜて書いていくので、原作のストーリーに完全準拠は致しません。

原作:オリジナルの比率で表しますと4:6と3:7の間を行き来する感じです。

そして、「原作ネギま!の設定を下敷きにしただけの全くのオリジナル」も所々挟んでいきます。


ここの小説の主人公はネギ君ではなく、あくまで「鍔騎闘我」少年なので、スポットライトは基本的に彼に当てられます(形式も彼の一人称視点になります)。

また、今のところ未定ですが、他の作品の二次を書く場合も同様です。


原作キャラクターのセリフの言い回しなども管理人のやりやすいように部分的に変えたりしてしまうかも。

「原作のまま(準拠した方)がいい」 「主人公はネギだろう」という意見をお持ちの方は失礼ですがお帰りくださいませ。





最後に特筆しておく事として、このサイトの小説では「ネギま!」内では出てこない、要は他作品のものに類似した、必殺技や技術・変身、または用語を扱う場合があります。

「これパクリじゃね」 「この技なんか別ので見たことあるよ」などの事はなるべく心の中でツッコミを入れて下さい。


「パクリとかは注意しないとガマンならない」という人は、掲示板の方へお願いします。
なんとかします。
……うん、頑張る。





以上、注意事項はこんな所です。


不躾なサイトですが、よろしくお願い致します。




 

[TOPへ]
[カスタマイズ]




©フォレストページ