ー追憶ー




ねぇ、ハリル。




どうして私だけが生き残ったのかな…




ごめんね。私にはお前を守ることが出来なかった。




だからせめて、お前が連れて行ってほしいと言った、白ユリの花畑に連れていくから…許してほしい






※この小説は短編小説でジュニーU世視点と徳川春樹視点から描いたものが多々です。読み終わったら感想ください。お願いしますm(_ _)m

表紙を開く

解説を読む

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ